H28年度 1学期 2学期 3学期
 H29年度 1学期 2学期 3学期
 H30年度 1学期 2学期 3学期


3月23日 平成29年度修了… 一年間ありがとうございました。

無事に平成29年度の修了日を迎えました。子どもたちは『もっと チャレンジ!』を合言
葉に、学習場面で…、学校生活全般で…、自分たちの力を存分に発揮し、大きく成長
できました。温かく見守り、さまざまな場面でお力添えいただいた家庭・地域のみなさま
のおかげです。本当にありがとうございました。

なお、平成30年度(2018年度)の始業・新1年生の入学は4月9日の予定です。

【平成29年度の在校生数(卒業生を含む)】   772人
【平成30年度の在校生数(本日現在推計)】   779人




3月22日 それぞれの学級でのごくろうさま&お別れ会

修了日を明日に控え、多くの学級でお別れ会がありました。自分たちの一年間のがん
ばりを認め合い、一緒にやってきた友だちとの一旦のお別れを惜しむ会ですが、中身
はどこも楽しそうでした。

 

3月20日 確かな学びを大切に…

いよいよ年度末も押し迫っていますが、そのなか学習のまとめプリント(県が作成したガッ
テンプリント)や新しい学年になってしたいこと作文などに取り組む子どもの姿をみつけま
した。地道な取組が確かな学びになっていきます。新年度もそのことを忘れずにいたいと
思います。

 

3月19日 3・4年 老西小ちはやふる…

卒業証書授与式が終わり、在校生たちも年度末まであとわずかといった今の時季の独特
の雰囲気が感じられます。そのようななか、3年生と4年生で百人一首大会をしている学
級がありました。これまで一首一首を一生懸命覚えたことを思い出しますね。

 

3月16日 明日に向かって旅立つ子どもたち 卒業証書授与式

在校生代表の4・5年生が盛り上げ、多数のご来賓や保護者のみなさまに見守られながら
110人の6年生が立派に巣立っていきました。6年間よくがんばったね。これからも『もっと
 チャレンジ!』を忘れないでね…。

 

3月15日 明日は卒業証書授与式

6年生はこの1年、いえ、6年間、12年間かかって小学校の卒業生になってきました。明日
はどんな姿を見せるのでしょう。前日準備は5年生がよくがんばりました。きっと、老西小の
次のリーダーになってくれるでしょう。

 


3月14日 4年生 国語科「10年後の自分へ」

4年生も最後の学習です。10年後の自分への手紙を書くという内容のようです。数年前に
よく歌われた「手紙 15の君へ」みたいです。手紙を書くにあたってのことをいろいろ話し
合っていました。




3月13日 5年生 滋賀大学の先生たちとの『プログラミング教育』

滋賀大学の先生と学生さんたちがやってこられました。これから始まるプログラミング教育
の研究開発に協力した形です。けっこう難しい内容だったようですが、以前からPepperで
経験済みの子どもたちは意欲的に取り組みました。

 

3月12日 5年生 卒業証書授与式準備

いよいよ今週末の16日は本年度の卒業証書授与式です。6年生が体育館で式の練習を
するなか、5年生が卒業生につけてもらう胸章や学級飾りの制作にあたっていました。こ
れもバトンの受け渡しですね。5年生のみなさん、ありがとう!

 

3月9日 2年生 国語科「干支のはじまり」

学習のまとめとして、お話を劇にする活動をしていました。一年が経とうとすると2年生もと
ても頼もしく、自分たちだけで役割を決めたり、どんどんと工夫したりしていました。

 

3月8日 4・5年生 卒業証書授与式の練習

間近に迫った卒業証書授与式に向けて、4・5年生が式中の歌と呼びかけの練習を行い
ました。昔と比べて、練習時間も少ないなかで6年生の旅立ちを祝えるようにがんばりまし
た。6年生は、別に練習を重ねているところです。

 

3月7日 環境委員会の発表『ビオトープについて』

環境委員会の子どもが、自分たちで世話をしているビオトープについて発表しました。メダ
カの一年間や一緒にすんでいるいろいろな生き物のことをよく知っているんだなと驚きまし
た。集まった子どもたちも楽しそうでした。

 

3月6日 ありがとう6年生… 『6年生を送る会』

子どもたちの手づくりによる楽しくも温かい送る会になりました。各学年の発表のおもしろさ
や演出の工夫が目立ちましたが、そのなかでのたくさんの子どものがんばりと、緊張と、成
長がありました。6年生は、いよいよ卒業です。

 

 

 


3月5日 みんな成長したなあ…

写真ではわかっていただけませんが、1年生と4年生の学習の様子です。どちらも1年間
の自分たちを振り返って作文を書いていました。それぞれに成長の様子を実感します。

 


3月2日 3年生 図画工作科「糸で動くおもちゃづくり」

タコ糸を引っ張ったり弛めたりして動くおもちゃをつくっていました。2年生ながらに真剣な
表情でしたし、つくりながらいろいろなアイデアが浮かぶのでしょうね。

 


2月26日~3月1日 5年生 フローティングスクール

5年生1・2組と3・4組が前後半に分かれてフローティングスクールに参加しました。特に
前半はこの時期にしては申し分のない天候に恵まれました。後半はびわ湖の揺れもよい
体験で、その他もほぼ予定通りに行えました。本年度で初代うみのこは引退となり、その
意味でも貴重な航海になりました。

 

 

 

2月27日 4年生 ONLINEで岡山県の小学校と交流!

今日は、岡山県の東鶴山小学校の友だちとつながり、互いの学校や県の紹介を行いまし
た。本校ではPEPPERも参加しました。準備万端で発表ぶりも見事でした。これからも4年
生の各学級が岡山県の別の小学校と交流していきます。

 

2月26日 おもしろい作品がたくさん!

保護者や地域の方も子どもの頃、なぜだか冬の時期になると版画をされたということはあ
りませんか。学年に応じて、紙版画やスチレン版画、木版画などに取り組みました。筆など
で描くのとはずいぶんと変わった感覚を味わいますね。

 

2月23日 子どもの育ち、学級の育ち & もうすぐ進級します

2年生の学級で楽しそうに話し合いがなされていたのですが、子どもたちがみんなで育て
てきたクラスの雰囲気を感じます。同じ2年生の教室に新年度から使うリコーダーが並ん
でいて、そんなところにももうすぐ進級!をみつけました。

 

2月22日 本年度、最後の参観… ありがとうございました 

一年間の最後の参観授業で、学習のまとめや自分の成長を発表する学級、学年が多く、
いつも以上にたくさんの方にお越しいただきました。参観前のPTAでの講演会から参加
いただいた方も多くおられました。ありがとうございました。

 

2月21日 たてわり活動…

1年生から5年生までで縦割り活動がありました。来年度のリーダーになる5年生ががん
ばって進めていました。話し合いもしていたみたいですけど、6年生なしでなにをしていた
のかな?

 

2月20日 体験入学・入学説明会

今度、入学してくる新1年生になる子どもたちの体験入学とその保護者のみなさまへの
説明会を開催しました。子どもたちはどのような思いで来てくれたかな。4月にみなさん
とお出会いするのを楽しみにしています。

 

2月19日 クラブ集会

3年生以上が集まってのクラブ集会がありました。全11のクラブが一年間の活動を紹
介し、みんなが来年度に入りたいクラブを決める参考にします。進行も子どもたちが行
い、立派な集会になりました。

 

2月19日 4年生 理科「もののあたたまり方」

4年生もこの時期になると、理科室での実験なども経験します。今回はビーカーの水を
温めて「対流」などについて学習します。ガスバーナーを使用し、安全のための防護メ
ガネをかけています。

 

2月16日 わくわくフェスティバル

昼休みにイベント委員会の子どもたちが『わくわくフェスティバル』を開きました。自分
たちで準備したボーリングやフラフープなどに下学年を中心としたたくさんの子どもが
集まりました。このような子どもたち主体の活動を大切にしたいと思います。

 

2月15日 6年生 外国語活動 自分のこともしっかりと話せます…

本年度からはじめたオンラインによる海外(フィリピン)の先生との英会話ですが、子ども
たちはずいぶんと上手に進めるようになり、今回は相手からの質問に答えて、将来の夢
とその夢を持った理由をお話ししました。想定外の質問にも懸命に答えていました。

 

2月14日 3年生 体育科「ゲストティーチャーと レッツ なわとび!」

中学、高校での教員もされながら、立命館大学院で教育学の研究もされている宮尾夏
姫さんに来校いただき、なわとびの学習を行いました。普段あまり使わない筋肉や関節
を動かし、次第にリズムに乗ってのなわとびを楽しみました。



2月13日 5年生 理科「電流を生みだす力」

コイルを巻いたモーターの力で動く模型自動車をつくっています。保護者のみなさんも
子どものころに同じような学習をされたかもしれません。現代は、いろいろなことがコン
ピュータ制御されていて、仕組みがわかりにくくなっています。自分の手でつくることは
大切ですね。

 

2月9日 4年生 算数科「分数 & 直方体と立方体」

4年生ともなると、算数科でもだんだんと抽象的なことを扱うことが多くなり、難しさも増
してきています。でも、子どもたちはよく考え、よく学んでいます。インフルエンザでお休
みされている人たちもまた元気に登校してくれることを楽しみに待っています。

 

2月8日 2年生 図画工作科「いろんな顔をみつけよう!」

校舎のなかを探し回り、タブレットのカメラを使って、「なんだか、顔に見えるなあ」と思
うものをみつけました。その後、班で一番の顔を選ぼうとするのですが、なかなか決ま
りません。なるほど、傑作ぞろいで一つに絞るのはとても難しそうでした。

 


2月7日 5年生 外国語活動「お買い物しよう!」

お店屋さんで売る側と買う側に分かれて、英語でのやり取りを楽しみました。多くの日
本人の英語に対する能力や感覚は昔とあまり変わっていないようにも見えますが、
そのようななかでも、老上西小の子どもたちは活発に取り組んでいます。新年度に
なると、外国語活動は3・4年生からになり、5・6年生では教科の英語科が始まります。



2月6日 3年生 社会科「むかしのくらし」

地域の永元さんと藤岡さんに古い道具を持ってきていただき、お話を伺いました。昔
のラジオや蓄音機、火鉢や天秤ばかりや背負って使う籠など…。昔の人はどんなくら
しをしていたのでしょうね。困ることもあったけど、いいこともあったのかな?

 

2月5日 1年生 算数科「30より大きい数」

1年生で研究授業がありました。周りの数を手がかりに隠された数を探したり、表に
なった100までの数字の列を見たりして、並び方のきまりをみつけていきいました。
1年生なりによく考え、共学びもしっかりできていたのがすばらしかったです。

 

2月2日 1年生 生活科「冬のあそび」

老人会やサポーターさんにお越しいただき、コマ回しやおはじき、お手玉、けん玉など
など、部屋のなかでもできる冬のあそびを楽しみました。やさしいおじいさん、おばあ
さんたちと一緒にいるだけで温かい感じがしてきます。

 

1月31日 新たな学級閉鎖が出ています…

爆発的な蔓延はないのですが、少しずつ欠席する子どもが増え、明日から新たに
2つの学級が学級閉鎖に入ります。早くから閉鎖した学級から順に閉鎖も解ける
見込みですが、今しばらく用心を続けたいと思います。

1月31日 6年生 トップスペシャル授業

千葉工業大学の古田先生をお招きし、ロボット開発などを通じて夢をめざすことに
ついてお話をうかがいました。興味の尽きないたくさんのお話は、これから未来を拓
いていく子どもには大きな刺激になりました。明日から学級閉鎖に入る学級は、カメ
ラ中継を使って自教室でお話を聴きました。

 


1月30日 1年生 百人一首に挑戦!

TVや映画の影響で、この辺りではますます百人一首が盛んになっているようです。
本校でも1年生の学級で楽しく挑戦する姿がありました。柔らかな頭のうちに、いっ
ぱい覚えるのはよいことですね。。

 

1月29日 インフルエンザに罹る子どもが増えています!

先週学級閉鎖をしていた学級の子どもたちは再登校していますが、別の学年で新た
に2学級が明日からの閉鎖となります。今後、広がることも考えられます。ご家庭で
の過ごし方には引き続きお心配りいただくとともに、万一、学級閉鎖になった場合の
対応についてもお心積もりを願います。

1月29日 多数のご参加 ありがあとうございました…

1月26日に開催しました「国立教育政策研究所研究指定 第1年次研究発表会」に
は、多数のご参加ありがとうございました。『共学び』を通じ、自分で考え、前向きに
課題に取り組む子どもを観ていただき、滋賀大学大学院、畑准教授の子育てに関す
るお話を聴いていただけたことは、本校教育の充実のための大きな力となりました。
今後ともよろしくお願いいたします。

 

1月25日 1年生 食に関する指導 「いろいろなたべものをたべよう」

栄養教諭の糴川(せりかわ)先生から、お家や学校での食べることについて教えてい
ただきました。子どもたちの未来の体は、“今の食事”がつくります。人間にとっては、
食べることは文化的な営みでもあります。よい食事ができるようになりたいですね。

 

1月24日 3年生 算数科 スペシャルティーチャーから『そろばん』を習ったよ

現在も3年生では算数科で『そろばん』を学習します。数をかたまりでとらえたり、位取
りを意識したりと、電算機とは違うよさがあるようです。今回は、外部からの講師の方
に教えていただきました。

 


1月23日 学級閉鎖が出始めました…

明日から3年生と5年生でそれぞれ一学級が明日から学級閉鎖に入ります。片方の
学級ではA型にかかっている子どもが多く、もう一方はB型の子どもが多く見られます。
閉鎖に入る人たちはしっかりと体を休めてください。他の学級の人たちも十分予防に
努めてほしいと思います。

なお、1月26日の本校研究発表会では、全学級での授業公開(学習参観)を予定し
ていましたが、閉鎖となった学級については後日、改めて実施させていただきたいと
考えています。

1月22日 インフルエンザの流行を心配しています…

今日現在で学級閉鎖はありませんが、多くの学級でぽつんぽつんとお休みが見られ
ます。予防のためにマスクをしている人もたくさんいます。お家でもできる限り、予防
に努めてください。よろしくお願いします。

 

1月19日 6年生 卒業に向かってのカウントダウンが始まっています…

6年生の教室に卒業までの残り日数をカウントする手づくりのカレンダーをみつけま
した。一日ずつ、子どもが考えたその日のめあてが書き込まれていて、なかには、
にやっ!としてしまうおもしろいミッションもありました。

 

1月18日 1年生 算数科「ずを つかって かんがえよう」

昨17日、1年生の学級で研究授業がありました。最初は単位が違うものに見えるも
のをどうにかしてたし算にしようとする学習でした。図を使ったり、自分たちだけでグ
ループで話し合ったりと、一年前から比べるとすごい成長の様子がありました。

 

1月17日 6年生 ドリームプロジェクト 上井香奈さんのお話から

昨16日、子どものころにメキシコで育ち、大きくなってからは青年海外交流員として、
ベネズエラで活動をされていた上井香奈さんからお話を伺いました。子どもたちは興
味を持って、真剣に聴き入っていました。これからも、さまざまな方から学んでほしい
と思います。地元TV局の取材もありました。

 

1月16日 静岡県からお客様が…

静岡県から2市1町の方々が視察として本校にお越しくださいました。3年生の授業を
提供し、その後はICT教育の推進をテーマに本校教員との懇談会がありました。いろ
いろな方に来校いただくのは、うれしいことです。

 

1月15日 3年生 タブレットと自分で書くことと…

いくつかの写真データをタブレットに呼び込み、一つを選んでテーマに沿った自分の考
えをプリントに書いていきます。ICTを使うだけに終わらず、“自分で書く”という作業を
通して考えを深めているところがよいと思います。

 

1月12日 1年生 一年間でしっかり成長しています…

1年生の学習も入学したてのころと比べるとずいぶん内容がいっぱいのものになって
きています。本校が進める『共学び』でもよい学習ができています。3人で話し合うの
にも意味があります。全体での学びでもしっかり発表ができるようになってきました。

 

1月11日 寒風 吹いて… 子どもたちは元気です

澄み渡る空の下、身を切るような冷たい風の吹く一日となりましたが、子どもたちは
元気いっぱいです。その姿もとてもうれしいものですが、インフルエンザの流行期に
入っていますので、無理のないようにしてほしいと思います。お家でもよろしくお願い
します。





1月10日 早速 学習のスタートです


ある学級では冬休みの生活について、一人ずつが発表していました。言葉をつなぎ
ながら詳しく話せていたのがよかったと思います。別の学級では教室に入るとびっく
りするくらい真剣に課題に取り組んでいて、子どもたちのやる気が伝わってきました。

 


1月9日 3学期も“もっと チャレンジ!”


新しい年になり、3学期が始まりました。冬休み中の転出入はなく、児童数772名
での3学期です。朝から地域のみなさまと一緒に気持ちのよいあいさつを聞き、教
室では早速、元気な顔が見られました。本年もよろしくお願いいたします。